日々のつぶやき お仕事情報など

2014年11月28日

パナティーア異譚5巻、1月30日発売決定です

どうもこんにちは、竹岡です。
12月になるまではと言い聞かせていたにもかかわらず、暖房を入れてしまった根性なしです。
いやね、だっておうちに保険屋さん来る日だったしね、お客様に寒い目にあわすわけにはいかないしね……。
そう言ってやってきた保険屋さんは、ストーブにあたるどころかコート脱いだら半袖でめっさびっくりしました。
火ぃたいてしまった自分ゴメンナサイという気分です。みなさまいかがお過ごしでしょうか。

私の方は、一つお知らせできることが。
四巻でも告知しておりましたが、パナティーア異譚の最終巻となる五巻が1月刊で出ることになりました
えらいとことろで終わってしまっていたので、ちゃんと完走できそうで本気でホッとしております。
タイトルは「双界のハピネス」。
理人たちがどんな決断を下すか、どうかこのタイトルとともに、予想しながらお待ちください。


それではでは! 別件の企画なども通りはじめたので、竹岡さらに働きます!
posted by hazuki at 20:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月20日

蒼井葉留の正しい日本語についてもろもろ


どうもこんにちは、竹岡です。降ったりやんだり忙しい日でしたね。

本日は富士見の編集さんと打ち合わせで、蒼井葉留の正しい日本語の状況をふくめた話合いをしてきました。
結論といたしましては、ファンタジア文庫から三巻を出すことは難しいようです。
申し訳ありません。

私としても本当に残念です。一巻から二巻にかけての読者の定着率はすごく良いらしくて(脱落者があまりいない)、一巻を読んでくれた方は、おおむね満足していただける本が書けたという手ごたえは感じています。

担当さんとしてもこれをここで終わらせるのは惜しすぎると、どうにか活かす方法はないかといろいろ策を出してもらいました。道はできています。あとは私がそれをこなせるかどうかにかかっています。

少し遠回りになってしまうかもしれませんが、蒼井葉留というキャラクターと日本語の不思議にまつわる物語を、新しくお届けできるよう精進を重ねていきますので、なにとぞこれからも応援をよろしくお願いいたします。
posted by hazuki at 19:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月29日

「パナティーア異譚4 聖石のエニグマ」本日発売です!

ゴボウのサラダを作るたびに、「買った方がうまい」とがっかり感がはんぱない竹岡です。みなさまいかがお過ごしでしょうか。
ポテトとマカロニはわりと拮抗してるんだけどなー。ゴボウだけがあかん。なぜだ。

さて。今月最後の更新になるかと思われます。
新刊ラッシュ第三弾。トリを飾るのはファミ通文庫の「パナティーア異譚4 聖石のエニグマ」です。
表紙はばばーん。バティーヤさんです。
アレな終わり方をした3巻から、さらに突っ込んでみました。
この話を1巻で終わらせなかった意味があると信じて。ちょっとでも感じ取っていただけたら幸いです。

それではでは、竹岡でした!

1410shoimg5.jpg
posted by hazuki at 07:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月27日

政宗くんのリベンジ4巻、本日発売です!

どうもこんにちは、竹岡です。
前回種を購入したという野菜たちは、ベランダのプランターにまかれただいま双葉がわさわさと出ております。とても愛らしいです。
地面に置いておいた小松菜の新芽を、犬がむしゃむしゃ食べてましたけどね(泣

鳥は覚悟してたけどその前におまえか! ダックスフンド!

犬ってけっこう野菜たべますよね。飼ってみてびっくりしたことなんですけど。
ちなみに猫はほとんどの野菜に興味ナシですが、なぜかワカメとブロッコリーは好きなようです。なぜ??


さて。前回の蒼井葉留に引き続き、新刊のお知らせ第二弾です。
原作を担当している「政宗くんのリベンジ」のコミックス4巻が本日27日発売です。
夏休みの海と別荘にはじまり、寧子の秘密が紐解かれる巻ですね。
相変わらずTivさんの作画が冴えわたっております。表紙がね、もうね。
すべての特典情報などはこちらのHPでご確認をよろしくお願いいたします。

ちなみに雑誌のコミックREX11月号も本日発売です。表紙も政宗くんなので二度めでたいです。

それではでは!

img_75806471.jpg  coverRhIokH9d.jpg
posted by hazuki at 07:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月20日

蒼井葉留の正しい日本語2、本日発売です!

どうも、竹岡です。
相変わらず微妙に咳き込みながらニガウリの世話をする日々です。……いや待て。この鼻のむずむずは……秋花粉……いやそんなまさか……。
今年は野菜が高いんで、家族規模で野菜の栽培に取り組もうという結論が出たところです。
レタスと小松菜の種を買ってきましたが、さてどうなるか。仕事場のベランダを『わっさわさ!』にするのが目標です。


さて。日常のうるおいが野菜なら、仕事は今月が出版ラッシュです。
まずは第一弾。
富士見ファンタジア文庫より、『蒼井葉留の正しい日本語2』の発売です。
今日には全国の書店さんに並ぶはずです。
イラストは引き続きタケオカミホ。
なんでカタカナなんじゃという質問もありましたが、両方『竹岡』じゃ間違いやすいでしょという割と単純な理由です。

ようやっと春休みが終わって新学期スタート。縁と葉留の日本語戦記をお楽しみください。
それではでは!

301402000407.jpg

posted by hazuki at 07:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月16日

Twitterをやってみる

お試しではじめてみました→https://twitter.com/tapiokaazuki

ここの更新よりはもうちょっといろいろ投稿できるかなーと思いまして。
超初心者なんでむっちゃびくつきながらはじめております。
posted by hazuki at 06:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月22日

パナティーア異譚4 9月29日発売決定です

どうも、竹岡です。
なかなか咳がとまらんなあと思ったら、気管支炎に移行しておりました。
お医者さんいわくこの夏は流行ってるようなのでお気を付けください。
もらった薬が大量にあって、整理するためにおせんべいの空き缶に入れていたら「おばあちゃんみたい」と言われました。
おばちゃんを通り越してばーちゃんになってしまったようです……。

それはともかく、告知が遅くなってしまいましたが、パナティーア異譚の新作のお知らせです。

タイトルは「聖石のエニグマ」。

9月29日発売予定です。
いつネットに出るかなーと思っていましたが、ちゃんと乗ってました公式HP

あらすじからもおわかりのように、ウィルタミアに舞台が移ります。
なつかしい人たちがいろいろ出てくる予定ですのでご期待ください。

それではではー。
posted by hazuki at 10:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月27日

政宗くんのリベンジ4巻 9月27日発売決定です

にゅるにゅる暑くなってきてタイヘンです。水まきが一日二回になりました。

さて、蒼井葉留のゲラを返したところで告知させてください。
原作担当している「政宗くんのリベンジ」の4巻の発売月が、雑誌の方でもオープンになったようです。
9月27日発売で決定です。
いろいろ謎めいてた寧子編もここで決着がつく予定です。
表紙がどうなるか今からニヨニヨしております。Tivさんの絵、かわいいんですもの……。

九月はなんかばたばたしそうですねー。
また何か告知できそうなものがあったら投下いたします。

ではでは!
posted by hazuki at 16:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月23日

蒼井葉留の正しい日本語2 9月20日発売決定です

梅雨あけましたね! 竹岡です。
ごぶさたしておりましたがいかがお過ごしでしょうか。
実家と仕事場に同じゴーヤーの苗を植えましたが、両者の格差に愕然としている今日この頃です。
な、なにがいけないんだ……すかすかであんまりグリーンカーテンの意味がない感じですが伸びてはおります。この先の挽回を期待しています。

とりあえず、9月20日に蒼井葉留の正しい日本語の2巻が発売決定いたしました。
いまゲラ作業中です。
1巻のあとがきで予告した通り、新学期編です。
葉留や縁の新しい出会いにご期待くださいませ。しょーもない日本語ネタも盛りだくさんです。

あ、パナティーアの方もわしわし書いてますので、こちらも続報をお待ちください。
それではでは!
posted by hazuki at 09:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月30日

蒼井葉留の正しい日本語 誤植について

富士見ファンタジアのブログでも触れてありますが、20日に発売された「蒼井葉留の正しい日本語」に誤植があります。
全部で3か所です。

※※※

『蒼井葉留の正しい日本語』(2014年5月20日発売)の本文に誤植がありました。
正しくは以下のとおりです。

【訂正箇所】
P.7
誤>
背中まである長い髪を、カチューシャで留めている。
正>
髪は背中まであって、前髪をお気に入りのピンで留めてある。

P.28
誤>
白いカチューシャで留めたおでこが広くて、
正>
花のピンで留めたおでこが広くて、

P.288
誤>
明日からはじまる学校のブレザーが下がっている。
正>
明日からはじまる学校の制服が下がっている。


※※※

……以上です。
印刷する時に再校の赤字が反映される前のデータで刷ってしまったそうで、このような形になってしまいました。
早々にご購入いただいた読者のみなさま、大変申し訳ありません。
誤植の箇所がどれも外見にまつわる描写なので、イラストのタケオカミホにも申し訳ないことになってしまいました。すべてこちらの責任なので「ブレザーなのに学ラン着てるよ! ちゃんと読んでるのかよ!」と怒らないでやってください。お願いいたします。

取り急ぎ訂正の報告でした。次からはもうちょっと早く見本誌のチェックをいたします……。


posted by hazuki at 19:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする