日々のつぶやき お仕事情報など

2017年08月22日

オレンジ文庫から新作出ます

201709houkagokimiha.jpg

どうもこんにちは、竹岡です。
八月はぐずついた空模様が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
園芸や農業的には日照不足が怖くてしょうがない今日この頃ですが、今回はそちらとはまた違う新作のお知らせでございます。

『放課後、君はさくらのなかで』

ライト文芸レーベルの集英社オレンジ文庫さんから、9月20日発売予定です。
カバーはヤマウチシズ先生。
公式サイトに書影とあらすじも出てますが、細かいところが凝ってて素敵なんですよ。

内容といたしましては……。
アラサーOLの市ノ瀬桜さんが、通勤中に事故にあってあえなく死亡。目が覚めたら異世界に……ではなく同じ名前の女子高生の中に入ってしまい、彼女の担任教師(高校時代の同級生)と彼女の魂を戻す方法を探す青春ミステリーです。


今回に限ってはもう、完全に竹岡の持ち込み企画でした。

そもそもこの話、少年向けライトノベル用に作ったプロットだったんです。
主人公は桜じゃなくて、あらすじに出てる男性担任教師、鹿山が主人公。桜はあくまで主人公の相手役でした。
ただこのプロットを読んだラノベの担当さんが「これ、ヒロイン主人公にして女性向けに作った方が面白いんじゃ?」と指摘してくれまして。
「わかったよー、じゃあ営業してみるー」とプロットの持ち込みをした先がオレンジ文庫編集部さんでした。
いきなり「プロット読んでくれません?」とメールかました竹岡を怪しむことなく、書く機会をくださってありがとうございます。いやほんと怪しかったと思います。でも書きたかったんですそれぐらい。

届くといいな。面白いと思ってもらえるといいな。
ということで、9月20日発売。
あらためてよろしくお願いいたします。

posted by hazuki at 12:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする